本当の質を見るならマンション管理会社の評判も見逃せない

マンション管理会社側からの情報だけでは判断できない

マンション管理会社はパンフレットや公式サイトに、いろいろな情報を載せています。さらに相談しに行くと説明をしてくれますので、情報量は多いでしょう。しかし、一方通行な情報では判断するのに不十分です。業者側からのアピールはメリットが多くなりがちです。いい話ばかりだと、とても魅力的でお願いしたいと思ってしまいます。しかし、一方的な情報では本当に管理をお願いする物件に見合っているのか、コスパがいいのかなど判断がつきません。そんなときには他の視野からの意見も参考にするとよいでしょう。その1つが口コミです。実際に利用した人の利用者目線の情報なので、また違った情報が出てきますし公平にチェックができます。もしかしたら利用者には不都合な点もあるかもしれませんので、他者の意見を知ることで落ち着いて情報を整理できます。

口コミをチェックして実際をイメージする

実際に利用した人の声を参考にすると、使い勝手や営業や事業所のスタッフと現場のスタッフの差がわかったりします。いくら対応してくれる事業所のスタッフが良くても、実際に管理をする現場がイマイチでは意味がありません。そんなことがないか、聞いていた話と食い違いがないかなどは知っておくほうが役立ちますし後悔しません。口コミ情報はマンション管理会社で検索すれば出てくるでしょう。さらに知り合いで利用者がいれば詳しく聞けます。今はネットを介して情報収集ができますから、よく調べて評判が悪くないかを調べておくと安心です。平均的に見て、問題がなければあとは担当者とよく話を詰めることが大切です。実際に使った人の話がすべてではありませんので、あまり細かく考えるのはよくありません。しかし、自分が利用するイメージをしておくだけでも、後から使いにくいとか想像と違うとなりません。

リピーターが多いのも評判がいい証拠

評判が良い会社だとリピーターが多いです。よかったので他の物件でも、また同じようにお願いしようとします。ですから利用者の属性もチェックしておくと、ある程度指針になります。マンション管理会社で同じ依頼者が複数物件で利用しているとか、小規模なマンションなのにわざわざ利用しているのは、内容が良くて使い続けたい、評価が高いと言えます。ですから、利用者の口コミの他にも、どんな利用者が多いのかもわかれば知っておくとより確実です。もしわからない場合は、担当者に聞いてみてもよいでしょう。

記事一覧